家でガーデニングをするなら!

ガーデニングを行うという方は下記に記載されている情報を全て参考にすると良いでしょう。良い花、良い庭にするためには必要な情報満載ですよ。

鉢植えの素材

プラスチック

・軽いから持ち運びガが楽ちん
・割れにくい

陶器

・重さで安定する
・デザインが豊富

ガーデニングの人気はスゴイ!

花を育てるということはっても難しいと言われていましたが、今は便利なグッズや肥料が出来て、初心者でも簡単に育てることだできるようになりました。そのおかげで趣味として大人気になりました。そんな人気のガーデニングで選ばれる花をご紹介!

ガーデニングで人気の花ランキング

no.1

アジサイ

アジサイと言えば育て方が難しいと言われています。でもそれだけキレイな花を咲かせるし、咲いた時の感動は他の花では味わえないものがあります。ちなみにアジサイの花言葉は色によってことなりますが、最近は「家族団欒」という花言葉が広まり、母の日や結婚式のブーケなどにも選ばれるようになりました。

no.2

マリーゴールド

春から初冬まで咲き続ける花。暖色がキレイで庭を明るい印象にしてくれる花なので人気が高いです。また害虫にも強い花なので他の花と一緒に植えることで花たちを守る効果もあります。

no.3

アリッサム

プランター、吊り鉢、バスケットでも育つため、人気のある花です。乾燥した土でもしっかり育つため、こまめな水やりもしなくても育つ頑丈な花です。

【アジサイの育て方を覚える前に事前知識】ガーデニングの基礎

アジサイ

ガーデニングをするためにはまず準備から

ガーデニングを始めようと考えている方が最初に準備する物があります。それは2つ「スペース」と「安全グッズ」です。スペースというのは、ガーデニングする場所のことを指します。ベランダなのか庭なのかで規模や準備する物も変化するので、スペース作りを始めましょう。その次に安全グッズですが、主な物が手袋とエプロンです。この2つはとても大事で、鎌や鍬、素手で触ってはいけない虫などでも、手袋があれば被害を最小限に押さえることができ、エプロンも汚れ予防にもなります。

気になる雑草対策

いよいよガーデニングで必要な物を揃えたら、ガーデニング開始です。開始して間もない頃にやってくるのが庭の雑草対策。雑草はせっかく植えたアジサイなどの花の栄養を吸い取ってしまうため邪魔な存在です。それらを常に除去することが良い花を咲かせる育て方のコツにもなります。

困ったら専門業者に依頼

しかし、雑草の生命力は強く、対策しているスキをみて生えてきます。もしも被害が止まらないなら専門業者に依頼して根こそぎ解決してもらうほうが一番の解決方法になります。

[PR]
庭の植木・伐採は業者へ
料金プランをチェック!

【教えてプロの人】専門業者に聞いたガーデニングのコツ

毒のある虫に刺されたら?

もしも、そのような事になったらすぐに病院に行きましょう。決して、その虫を退治しようという考えはやめてください。場合によっては二次被害になる可能性もあります。

手袋する必要ある?

草刈時に鎌や鍬から身を守る目的がありますが、肌が敏感な方はガーデニング専用の薬品や肥料でかぶれるおそれもあるから手袋は必須です。ちなみに同じ手袋を使うのではなく何枚かローテーションで使うと手袋が長持ちしますよ。

庭に木や砂利があってもガーデニングできるのか?

もしも庭に植木や砂利が敷き詰められていても、ガーデニングは可能です。こうした場合は専門業者に相談して、環境作りから行なってもらったほうがいいでしょう。

[PR]
庭に砂利を敷こう!
防犯効果あり◎

[PR]
庭の雑草対策なら業者へ
1坪なんと500円から♪

[PR]
アジサイの育て方を拝見
水やりやきちんと育つ内容を確認!

広告募集中